胸の小さい彼女を持つ私。しかし欲望に負けてしまって・・・。

欲望に負けた自分への後悔

佐賀県/33歳/(仮名)吉野さん

711_5
男性にとって、女性の胸の大きさは重要な要素だと思います。バストの大きい女性が好きな人もいれば、小さい方が好きという人もいます。この点は人それぞれ好みがあるため何ともいえませんが、僕は胸の大きい女性の方が好みです。そんな僕ですが、以前付き合っていた彼女はまるで少年のような胸でした。彼女自身も自分のバストの小ささに悩んでいたようですが、僕は「そんなに気にする必要はない」といつも彼女を慰めていました。

ただ、僕自身正直のところ、おっぱいが大きい女性の方が好みなので、出来ればもっとおっぱいの大きい女性とお付き合いがしたいなという願望は、心のどこかでありました。そんな葛藤を抱えながらも、彼女のかわいらしい笑顔や明るい性格、共通の趣味など、胸の大きさに関係なくこの人と一緒にいたいという気持ちが強くありました。ところが、そんな気持ちが物の見事に打ち砕かれる出来事があったのです。

僕は、SNSで知り合ったとある女性と食事をする機会があったのですが、その女性がとてつもなくおっぱいが大きかったのです。その女性はもともと風俗マッサージ店で働いており、「えみ」という源氏名で活動しているとのことでした。その女性が所属しているプロフィールを見てみると、バストの大きさが「Eカップ」と書いてありました。なるほど、道理で大きいわけだと思いましたが、同時に彼女の慎ましやかな「Aカップあるかないかぐらいの」平らなまな板を想像してしまいました。

彼女と事に及んでいる時は「小さいな」と思いながらもそこまで気に留めてはいなかったものの、いざ目の前に「Eカップ」おっぱいがあるとなると話は別でした。彼女はもちろん大事だけど、目の前の大きな大きなバストを堪能してみたい、という欲望がじわじわとわいてきてしまいました。結局、僕は欲望に負けてしまい、後日その女性が所属している風俗マッサージ店に行くことにしました。ちょうどそのマッサージ店が僕の職場から近い場所にあり、仕事帰りに気軽に寄ることが出来ました。

711_7

早速そのマッサージ店に入り、例の「えみ」ちゃんを指名しました。えみちゃんと対面した時、その溢れんばかりの豊満な「果実」に、思わず「でかい。彼女とは正反対だ。」と言葉を漏らしてしまいました。その後、僕はそのたわわに実った「果実」を存分に堪能し、家路についたのです。このことは後日自分のSNSに何気なく投稿したのですが、これが災いのもとでした。彼女が、この投稿を見てしまったのです。彼女はこのことに大変ショックを受けてしまったようで、「私のおっぱいが小さいから悪いんだ」と塞ぎこんでしまいました。

己の欲望に負けた結果、自分の大切な彼女を傷つけてしまったのです。僕はこの失態を深く反省し、何とか彼女に罪滅ぼしをしたい、彼女を救ってあげたいと思いました。そして、僕はどうしたら彼女の胸が大きくなるか考えることにしました。インターネットで調べてみると、バストを大きくする様々な方法があるようで、マッサージをしたりサプリメントを飲むのが有効であることが分かりました。

710_4

僕自身の失態で、彼女を傷つけてしまったのです。僕がやるしかないと思い、その日から彼女の慎ましくはかなげな「果実」を大きくするために、誠心誠意彼女に尽くすことに決めました。知人や友人、会社の同僚からは「そこまでやるのは頭がどうかしている」と馬鹿にされたり、「大きい方がいいに決まっている」と彼女との別れをそそのかされたりしました。しかし、僕は自分のした行為がどうしても許せず、彼女の納得がいくまで精一杯「果実」を育てようと決心したのです。周りの人の声は、もはやどうでもよかったのです。

マッサージ店の投稿で傷付けた心

彼女への償いとして、彼女のバストアップに全力で貢献する彼です。

嬉しかった事こそ、他人に言いふらしたいのが人間の性ですから、この男性も放漫な胸と戯れることが出来てさぞ嬉しかったようですね。

しかし、SNSなんて彼女が見ているに決まってますw浅はかなことをしてしまいましたね…

胸が小さい事で、個人差はあるでしょうが浮気をされてしまう確率も上がってしまうんですね。本当に困りますねw

胸が成長するサプリなんかがあるのなら是非試してみたいですね!


関連記事


ランキング


おすすめ記事