バストによるグループ分けのトラウマ!小さい胸が災い。

今回は小さいころの親戚たちの予想に反して、あまりバストが成長しなかった女性のお話です。
思春期の頃には「大きくなるんじゃないか?」と言われてしまったら、つい期待してしまいますよね。
しかし、年頃になっても一向にバストサイズが大きくなる気配がありません。諦めずにこの女性はバストアップのいろいろな方法に挑戦しています。さて、結果は出そうでしょうか?是非ご覧ください。

周りから期待されているバストサイズとは裏腹に…

東京都/30歳/(仮名)オリンピックさん

胸の大きさって女性にとってはとても重要ですよね。もちろんグラビアモデルのように大きくなりたい、とまでは言わなくても、魅力あるほどの大きさは欲しいと思います。あまりこだわりがない人もいるかもしれないけれど、昔から「小さい」と言われてきた人にとっては、コンプレックスにもなっているんです。

2293f8b3c759022f2feebb1801ac8542_s

小学校高学年から中学生に成長するにかけて、女の子の生理が始まり、それに伴っておっぱいが少しずつ膨らんできます。私は、それまで全く意識していなかった自分の体型のこと、さらには女性の象徴のパーツついて少しずつ考えが変わっていきました。
子供の頃、両親の実家に行って大勢の親戚と顔を合わせる機会がありました。小さい頃から顔を合わせているので、変にかしこまることもなく、ざっくばらんに話ができるような親戚づきあいでした。

ふと会話の中で、親戚の叔父さんや父親達が私のことを「将来はおっぱいが大きくなりそうだ」と言っていたことがあります。それもそのはず、私は昔からぽっちゃりとした体型だったんです。とはいえ、今考えると、軽いセクハラでは?と思ってしまうその会話も、その時は何気なく聞いていただけでした。でも今でもその時のことを覚えています。

f19fb110775321c13a106f00c137521a_s

というよりも、思い出さざるを得ないのです。その父親達の予想とは反して、実際の私は、決して大きいとはいえないバストです。むしろ小さい胸な方です。中学に入って周りの友人達も、少しずつ体型に敏感になっていたとき、ついにその話になりました。もちろん中学生といえど女の子はませているので、胸が大きい小さいといったように、グループ内の女の子をリストアップしていたこともありました。だからといって何があるわけでもないのですが、実際私は「小さい方」のグループになり、それからというもの、遊んでいる中で何かグループ分けをするとき、「大きさ」によって分けるといったことにもなりました。

この出来事はそれからのおっぱいに対する意識を変えました。社会に出てから、そんなことでグループが決まるような状況は絶対にありえませんが、女性の間での会話では、バストの話題がよく上がります。大きい友人は、Tシャツが似合わない、とか、何の得もない、という話をするけど、とはいえおっぱいがあるからどんな服を着ても色気が出て羨ましいと思ってしまいます。友人も、わざわざ胸を強調するような服装はしませんが、それでもどんな服を着ていても何となくバストが大きい人とそうでない人は分かります。こんなに「大きさ」にこだわって人を見てしまうのは、学生時代の「グループ分け」がきっかけだと思います。

392c5d9e83f1de756e2712a6014d565a_s

おっぱいが大きい友達が好きだという食べ物をインターネットで調べ、それが効くと知れば、積極的に食べるようにしたこともあります。もちろんマッサージも試していますが、なかなか目に見えるような効果はありません。生理前になると胸が張ることがありますが、その姿を鏡で見て、ずっとこのままだったらいいのに、と自分でも呆れることを考えたりもしてしまいます。もちろん一時的なことだとは分かっていても、生理が始まって元の姿を見て少しがっかりしてしまうんですよね。

812069ac345a55b3b6b445a3294a3459_s

「小胸のほうが好み」という男性もいますが、それは全く関係ありません。女性だからこそ、バストに対する意識も高いし憧れがあるのです。家族を見ていると遺伝もあるのだろうと自覚していますが、希望は捨てたくないと思って、最近は夜用のブラを購入しました。これからも変わらずマッサージやエクササイズも欠かさず努力していきます。ダイエットではなく、バストアップのためにこれらのことは必要不可欠だと思っています。自信を持って水着を着るのが当面の目標です。

たとえ結果がすぐに出なくても希望はすてたくない!

いかがでしたか?私はこの女性の諦めない行動に非常に心を打たれましたが、皆さんはどうですか?
彼女は希望は捨てたくないと、一生懸命にバストアップの努力をしています。成果がすぐ出ないからとすぐ止めるのは、本当にもったいない気がします。
同じような悩みをお持ちの方も、諦めずにバストアップのサプリや体操など努力を続けてみませんか?


関連記事


ランキング


おすすめ記事