バストアップクリームを効果的に使おう!選び方は?

バストアップクリームは効果あるのか?

202f65b7b494afb0c67bc44330fa1b43_s

少し前、某有名カリスマ美容家が、身体を自分でマッサージして、ひと晩で3キロ痩せる事ができます。といった本を出版していましたが、実践された人はいますか?その美容家は血液やリンパの流れを良くすると余分な水分が排泄され、むくみがとれ、マッサージをする事で皮膚のたるみをひきしめる事ができると言っていました。

身体の無駄な肉が無くなると、細さではなく、女性らしいくびれがでて、自然とバストも大きく見えます。

しかし、全身にクリームを塗りたくって、全身をマッサージする事は大変で、めんどくさくなってくると思いませんか?ベッドも汚れるし、全身にクリームが付いていると、ベタベタして気持ちが悪いと思う女性もいるのではないでしょうか。女は、顔のスキンケアをして、髪も翌日のために乾かしてブローしたり、ネイルの手入れをしたりと、忙しい生き物です。

バストアップのために、市販のクリームを適当に買って、マッサージしても、肌なじみが悪く、すぐに肌に吸収されてしまい、マッサージの時、摩擦が起きてしまいます。

すると、肌がキレイになるどころか、逆にかぶれて荒れてしまいます。

バストに、無理矢理マッサージした後がアザみたいに残ってしまうと、自分で何やってんだと後悔してしまうのではないでしょうか?

特に、女性のバスト回りの肌は柔らかく刺激に弱いです。自分のバストは大切に扱いましょう。女としてバストの手入れをするのなら、バストアップクリームを使用する事をおすすめします。バストアップクリームは全身に塗らなくても、バスト回りに塗ってマッサージをするだけで効果があります。

回りの女性よりも、手間をかけてる自分のバストは自信が持てませんか?

お風呂上りにバスト回りに塗ってマッサージするだけで、バストの質感も、もちっとして変わってきますよ。

バストアップクリームは安全なのか?危険なのか?

bece23549ca6ff24b553f8755c7fe4de_s

バストアップクリームを塗って、デコルテが荒れたり、バストが痒くなったりしてしまう女性がいます。特にデコルテは洋服のデザインによって見えやすい部分です。デコルテが荒れた女は、いい女に見えません。

自分の肌に合わないバストアップクリームを塗りこむ事は、とても危険です。せっかく買ったから、もったいないと思って使い続けると、バストはどんどん荒れてしまいます。荒れてしまっても、バストアップの前兆だとポジティブに思って塗りこみ続けると、悲惨なバストになってしまいますよ。自分勝手な思い込みは危険です。

激安で売られているものは、どこの国でどのような保管状況だったのか、分からない事があります。誰が触ったか分からないバストアップクリームを、自分のバストに塗り込む事は、女性として危険を感じませんか?気持ち悪いと思いませんか?

自分に合った成分を塗りこまないと、キレイなバストは作れません。不安な気持ちで使うバストアップクリームは効果が無いと思います。信頼できる会社から買いましょう。できれば、日本製。そして、品質管理を徹底していて、説明も親切で安全な会社から購入しましょう。

バストアップクリームに基本的に入っている成分は?

e8d37e9b439bc33b21cc639b662e1df0_s

バストアップクリームというクリームの正体は何なんでしょうか?

香りや、滑らかさの違いは使い心地で分かりますが、効果的な成分は、クリームをじっくり見てもよく分かりません。

いろいろな種類のバストアップクリームが売られていますが、基本的にはこの3つの成分が入っています。

1つめは女性ホルモンを刺激し、バストの脂肪を増やす成分。2つめは、バストの脂肪が横流れしないように固定するための成分。そして、3つめは、バストにハリとツヤを与える美容成分です。

この3つの成分を外側から塗り込み、マッサージする事で、ジワジワと浸透させ、キレイなバストを作りましょう。

バストアップクリームは中学生や高校生でも使える?

b1570753b6c9d1c29ab8c9e2f6bb778b_s

女の子から女性の身体に変わっていく頃、クラスメイトと自分のバストの大きさが気になる女の子はいるのではないでしょうか?

特にこの頃は、周りの人と自分の見た目を比べてしまいがちです。比べなくてもいいのですが、比べてしまうのが女の子です。

中学生や高校生の頃は、体操服に着替える時や、薄着になった時、クラスメイトの大きなバストと、自分の小さなバストを比べてしまい、コンプレックスを感じてしまいます。

中学生や高校生は成長期なので、自分では分からくても、身体から大量に女性ホルモンを作り出して、女の子から女の身体に進化をしています。

はやくバストアップしたいと焦ってしまう思う女の子はいると思いますが、注意が必要です。焦って買ったバストアップクリームは中学生や高校生には使えないものがあります。

バストアップクリームの中には、中学生や高校生の身体に、刺激が強すぎる成分が入っている場合があるんです。

バストアップクリームの中には女性ホルモンに似た成分が入っているため、成長期のバストに塗ると、ホルモンバランスが混乱し、生理周期が乱れたり、子宮筋腫、不正出血になって病院へ行くことになってしまう事もあります。

しかし、中学生や高校生でも、副作用を気にしないで使えるバストアップクリームはあります。しっかり選んで買いましょう。

バストアップクリームの基本的な使い方は?

8b6fd3765bea858b9e24c4554ad0f923_s

バストアップクリームの、効果の出やすい基本的な使い方は、シャワーや入浴後の、身体が温まって血行が良くなっている時です。

バストの回りにクリームを塗り、下から上、外側から内側、とバスト回りの肉をかき集めるように意識してマッサージをします。理想のバストを思い描いてマッサージをしましょう。

特に、バストにハリを出す美容成分は、温まったバストに浸透しやすいです。さらに、質の良いバストは、夜の眠っている間に育ちます。

バストアップクリームは、ドラッグストア等で売られているボディクリームよりも値段の高い物が多いです。

せっかく購入したんだったら、効率よく効果の出やすい時間を狙って使いましょう。肌が清潔で血行が良くなっている時を狙って使ってください。

あなたの意識が理想のバストを育てます。

力を入れてしまうと、逆にバストを潰してしまうので、やさしく扱いましょう。

バストアップサプリよりバストアップクリームのほうが向いている人、その理由は?

2f4089c50ef2342892e47503837e7dcb_s

バストアップクリームと、バストアップサプリのどちらかを購入しようか考えている人は、どちらを選んだ方が良いのでしょうか?

バストアップサプリは、身体の中から吸収し、女性ホルモンを変化させる効果があります。種類によっては、生理周期に合わせて飲まなくてはいけないので、身体が成長しきっていない20才前の女性には扱いづらく、デメリットが大きいと思います。

バストアップクリームは、身体の外側から塗って吸収させるため、バストアップサプリより比較的、副作用が少ないと思います。バストアップサプリも、バストアップクリームも、両方とも絶対に副作用が無いとは言い切れません。

とりあえず、女性としてバストの手入れを楽しみたい人は、バストアップクリームから取り入れることをおすすめします。バストアップクリームは、気分に合わせて、使うか使わないかを決められるメリットがあるので、気楽に始められますよ。



ランキング


おすすめ記事